第15回ともネット「パネル展」報告(2018/3/5-3/6))



2018年第15回ともネット「パネル展」の報告です。

今年は、3月5日(月)6日(火)の2日間、岡山市役所1階ロビー にて開催しました。



ともネットとは... 

岡山のさまざまな障害や病気をもった子どもを育んでいるグループが、グループの相互の理解と交流により、共に協力して子どもを健やかに育てることを目的としている。





全グループが協力して準備。

岡山市役所の保健師さん達のフォローがかなり助かりました。




心臓病の子どもを守る会 岡山支部

日本ダウン症協会 岡山支部(JDS)


はあとりんく(岡山県LD等 発達障害の会)


岡山県肢体不自由児者福祉協会 岡山支部


難病総合支援ネットワーク iSSN


岡山県自閉症協会 岡山地区部会

きびだんごの会

以上、9団体のパネル展を紹介しました(*'ω'*)




《代表より感想》

代表を引き継いではじめての「パネル展」で、準備に片づけにご迷惑をおかけしました。

来年からはスムーズに出来るようにがんばります!


各グループ、てづくりのパネルや写真、とても印象に残りました。

個人的には、はあとりんく(岡山県LD等 発達障害の会)さんの、アプリ紹介に興味があって調べてみたいと思いました!


ともネットは奇数月(年6回)に、グループの代表者(11名)が集合して、活動報告や会議をしています。わたしは代表を引き継いだばかりですが、みなさんにあたたかく迎えていただきました。


病気や障がいへの考え方や、グループの活動報告を聞けたり、知らない情報も集められます。そして、その先輩たちとの触れ合いが、すごく刺激になっています。

グループの代表として、人として成長出来るようがんばります(o^^o)


メンバーや、周りの人たち、ブログを見てくれる方達に

「口唇口蓋裂」のみではなく、さまざまな病気の会の情報を伝えたいと思います。




#口唇口蓋裂 #ともネット #きびだんごの会