会報誌紹介1(ことば)



2018春 座談会
●日時:2018年3月4日(日)14時~16時
●場所:早島町中央公民館(2階 和室)
    〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟240 
●人数:最大10家族ほど。(先着順) 
●対象者:口唇口蓋裂児のご家族、妊婦さん、患者本人
●参加費:300円
●申込方法:web申込
URLはこちら→http://kokucheese.com/event/index/505351/



きびだんごの会は設立当時(1989年)から2009年までの

20年間手作りの「会報誌」を作っていました。


20年間!すごい!!


2017年に引き継いだ私たちですが、


ただただ「会報誌」を保存しておくだけではもったいない、と思い


これから少しずつにはなりますがアップしていきたいと思います。


時代が変わっても、医学が進歩しても


変わらない心の悩みは(ことばの習得の不安・手術・就学・就職への不安など)あります。


誰かに届くといいなぁ、と思いながらアップさせていただきます。

(古い情報もあるかと思います。そして子供はひとりひとり違います。なので、じょうずに捉えて読んでください★)



言葉の発達には

「指さし」が大切。そして言葉を「理解」してから「表出」へつながります。

そして「模倣」させることが言葉の発達を促します。

#口唇口蓋裂 #言葉 #指さし #表出 #模倣 #言葉の理解