お礼【笑みだち会×きびだんごの会】〜本人の部〜

2017.11.18(土)

「笑みだち会×きびだんごの会」~本人の部~

17時~19時



きびだんごの会 代表です。


前回の記事 ~ファミリーの部~に続いて、


代表の私と中新先生で、


~本人の部~に一部参加させていただいたきました。




小林えみかちゃん主催の「笑みだち会」が、


他の口唇口蓋裂の患者会と大きく違うのは


「口唇口蓋裂疾患本人の部」があることですよね。



そして、参加される年齢幅もさまざまで。



今回参加されたみなさんとお話をして、


人として、女性として、女の子として、男性として


魅力がいっぱいでした!!



笑顔がとってもすてきだし、可愛かった♡です。



別室にいる間も、わいわい笑い声が聞こえてきて、


「わ~、楽しそうだな~!」と思いました(^^♪



つらい体験やこれからの不安も、


分かる分かる、って共有できるってなんて素敵なんだ。




若いみなさんは、帰り道や家で、お母さんやお父さんと


今日の会の話をしたのかな?


秘密だよ!とか言ったのかな(^^?




みんなが笑顔で帰ってくれたのが、本当にうれしかったです。

(わたしは何もしていませんが。)



そして、女子高生と一緒に写真を撮ることなんて無いから、


おばちゃんは新鮮すぎて、とっても嬉しかったです★笑


みなさんと会えて、本当に本当に嬉しかった。



参加してくださったみなさんの未来、生活を、応援してます!


何かお手伝いできることがあれば、連絡してね!





そして、二部とも参加してくださった中新先生。


ありがとうございました!



中新先生が「口唇口蓋裂」の研究をはじめたきっかけは、


口唇口蓋裂に関わる家族や本人の方達とお話しをすると



「こんなに悩みがたくさんあるのか・・。

わたしに何か力になれることはないか?」



と思ったことが始まりだったそうです。


なんて心強いんだ。



中新先生と出会えたことも、とても奇跡だと思っています。



そして、小林えみかちゃんの「ひたむき」な姿勢。


たくさんの人に力を与え、笑顔にする(^^♪



もちろん、体験談も話てくれた、早井さんも(*^_^*)


早井さんの行動力と、チャレンジ精神にとても惹かれました。



「今」を生きる ということを、

早井さんの姿から感じた人も多かったでしょう。




今回のイベントでは、失敗や反省点もたくさんありますが、


とても貴重な体験ができました。



今度の「きびだんごの会」は、寒さが終わった春頃を予定します。



また、ぜひお会いしましょう(^^♪



今後とも、「笑みだち会」「きびだんごの会」ともに


よろしくお願いいたします。