お礼【笑みだち会×きびだんごの会】〜ファミリーの部〜



きびだんごの会 代表です。



『笑みだち会xきびだんごの会』



ファミリーの部・本人の部、



両部ともに、岡山県で無事開催でき



みなさんから嬉しいお言葉をいただけて、



ホッとしていると共に、とても感謝しています★


ご参加いただいた皆様のご協力のおかげです★


広島、香川、山口からのご参加もあり、



えみかちゃんの存在の大きさ・人気っぷりをとても感じました。



そして、両部ともに、とってもあったかく



笑いあり、真面目な話あり。な会でしたね★




お話をしてくださった中新先生、



早井さん、ありがとうございました!



とても好評でした★



中新先生の歯科矯正・虫歯の話には、



開場中のみなさんがドキッとして



「き、、気を付けよう」と



思ったのではないでしょうか(;・∀・)


唇口蓋裂がある子だけ、甘いものを食べさせない、というのはよくない。兄弟揃って砂糖を多く含むものは食べさせないとか、食べたら歯を磨くなどしましょう。


早井さんはご自身の生い立ちや


人生のこと、あまり人には言いたくないことも


オープンに、そしてニコニコ優しくお話していただきました。



早井さんのこの言葉が心に残った方が多かったです。

両親にごめんねと言われたいわけではないと思う。子どもたちの気持ちに寄り添い、しっかり愛情を持ってサポートしてあげてほしい。



ファミリーの部では、



これからの子育ての気持ちの持ち方を



前向きに考えることが出来たと



沢山のご意見をいただきました(o^^o)



OBのお母さんたちからのお手紙も好評でした★




はじめましての方、



メールやLINEだけの繋がりだったけれど



実際お会いしてお話が出来た方、



きびだんごの会 会員の仲間。



みなさんと、一緒の時間を共に過ごし共有出来たこと



とても嬉しかったです!



この日のために、子どもたちの体調を気遣いヒヤヒヤしていた



お母さん・お父さんたちもいましたよね。お疲れ様でした!




そして、えみかちゃんのお父さん・お母さんのお話は、



とても心に響きました。全部が。


えみかが世界で一番かわいい。本心で思っているよ、と伝えたことがある。子どものことをしっかり愛してあげて、病気を受け入れることができる強い子に育てる

病気のことは隠さない。周りにも理解してもらったほうがいいと思っている。親も病気を受け入れ説明ができないと子どもは余計心配になる。

えみかちゃんが、一生懸命に誰かのために動き


経験を重ねて、さらに誰かのためにと


奮闘している姿は、同じ代表として、そして女性としても


とても刺激になりました。


誰かと比べることなく、そのときの自分ができる精一杯を尽くす。



そんな振る舞いをブログからも感じていましたが、


実際会ってみて、さらに強く感じました。


えみかちゃんの努力、そして思いが伝わってきました。


そして、ご両親とお話をさせていただいて、


今のえみかちゃんの姿に納得です!


小林家すごかったです(o^^o)


同じ年齢ぐらいの子をもつお母さんたちと相談し合うことも



とっても安心ができ、救われますが



先輩お母さん、お父さんからのお話は、とても参考になります。



スッと心に入ってくるし「自分はこうしよう」とか



「この考え方いいな!」と、考えることができたとご意見も多かったです。



えみかちゃんのお父さん・お母さん、ありがとうございました!




そして、きびだんごの会の今後の目標について。



先輩ママ、後輩ママ、治療中の子ども達、


治療が ひと段落したお兄ちゃんお姉ちゃん達、


いろんな人がいて、口唇口蓋裂にまつわる


不安や悩みを気軽に相談ができる


安心な場所・ふんわりした環境を作ることです。


スタッフ一同、成長しながらゆっくりゆっくり作り上げていきたいと思っています。




今後とも、



『笑みだち会』『きびだんごの会』を



よろしくお願いいたします(o^^o)





最後に...不慣れなことで不行き届きの点が多々あったと思います。心よりお詫び申し上げます。
今後に活かすため、ぜひメッセージをくださいますと嬉しいです。




またお会いしましょう(o^^o)ノ


次のきびだんごの会は、2018春頃を予定します★